新着とく得ニュース

飯田雄三調教師 最終出走後のコメント



 3月5日(火曜)をもって引退する飯田雄三調教師(栗東)は、阪神10R(10番テイエムランウェイ・8着)が最後の出走となった。

 飯田雄三調教師は1953年生まれ。交流含む重賞5勝を挙げたテイエムサウスダンや、22年のスプリングSを制したビーアストニッシドなどを管理した。最終出走後のコメントは以下のとおり。

【飯田雄三調教師のコメント】
「この競馬会で50年近くお世話になってきて、たいして貢献はできませんでしたが?..